恋愛診断ハニホーのイメージ rocket_launch まずコチラ
完全無料の性格診断と恋愛診断
診断を極めたハニホー!

tips_and_updates ハニホーってどんなもの?

◆我々は、性格診断や恋愛診断・恋愛に関するコンテンツを提供しています。
◆楽しい診断だけではなく、恋愛に役立つツール(アプローチ方法を提案する、別れるべきか判定する、等)を提供します。そして「恋愛に悩んだらハニホー」「恋愛といえばハニホー」を目指しています。
◆名前と生年月日だけ入れて適当な結果を出すわけではありません。日々の恋愛や心理の研究から診断づくりをしています。なお、新しい診断ほど精度が高い傾向にあります。
◆あなたの目が確かならば、他のサイト等とは段違いの内容であることがお分かりいただけると思います。
◆とても健全な内容で安全です。
◆前身となるサイトから26年運営されています(開始1996年)。
◆ぜひ末永くお楽しみください。

tips_and_updates 診断はあてになるの?

このような隅のほうまで興味を持っていただいたことに感謝します。ハニホーがどれほどのことを考えて診断しているかを理解するには、下記のサイトに行って、かなり下のほうにある「コラム」をいくつか読んでみてください。あまり辿り着かないような場所にあります。

片想い相性恋愛診断性格診断彼氏彼女結婚復縁遠距離恋愛同棲不倫

ハニホーの作者(「恋愛の学校」の校長)は、一つ一つが数千字にもなるような相談に、旧サイトから合わせて3400件以上も回答してきました。そこで培ってきたものがよく伝わると思います。心理学などの学者よりも遥かに恋愛の現場を見てきて、また「ただ恋愛をたくさんした人の経験談」より遥かに体系立てられた哲学や恋愛観を持つ、ここハニホーにこそ「芯を食った」内容があるということがお分かりいただけることでしょう。

tips_and_updates 診断はどう作る?

下記コラムが参考になるでしょう。

性格診断の作り方恋愛診断の中身

おふざけではないですし、バーナム効果(誰にでも当てはまるようなことで当たった気にさせる効果)を狙ったものでもないのです。

tips_and_updates 当たる?当たらない?

本当に当たらないこともたまにあるのですが、中には「極端に盛った写真にうるさい」などの攻めたコメントで「当たらない」と思われる方もいます。

診断結果のコメントには、「あざとい」のように抽象的に性格を表すものと、「極端に盛った写真にうるさい」のように具体的なことに言及する勝負に出たコメントが混ざっています。勝負に出たコメントは、具体的なだけあって、そのまま捉えると「べつに写真にごちゃごちゃ言いませんけど?当たってないなぁ」ということになりやすいのですが、当たらないと捉えずに「そういう風な人だと思われている(盛った写真にうるさそうな人だと思われている)」と捉えてください。とはいえ、勝負に出たコメントすら、当てに行っているものがほとんどです。

全体感としては、抜群によく当たります!

tips_and_updates どの診断をやれば?

恋愛診断も性格診断も、日々、研究を重ねて作成されています。新しいものほど、分析の鋭さ、表現や結果パターンの多さ、精度が段違いなのです。

あなたの落とし方ワンツースリー 最新作はお手軽にできるお遊び系の恋愛診断で「新生!あなたの落とし方ワンツースリー」です。分析量が物凄い・・・というわけではありませんが、気軽に楽しい診断を求めている方はこれが良いでしょう。

トレカ恋愛診断 恋愛で自分を分析したい方は、今なら「トレカ恋愛診断」です。イロモノに見えますが、結果がトレカ風になっているだけで、診断の鋭さは現在「圧倒的」な一位です。次点で「恋愛の履歴書」でしょう。

トレカ性格診断 自分の性格を分析したい方は、今なら「トレカ性格診断」です。こちらも性格診断の鋭さとしては、一番です。どれほど人の本質を捉えているか、よくお分かりいただけるはずです。次点で「性格の履歴書」でしょう。

才能を診断するもので根強い人気があるのは「才能と性格を見抜く性格診断」です。オーソドックスで安定した人気があります。

tips_and_updates その他の用途

気になる人との相性診断を(一人で)やりたい

軽めの気持ちなら「普通の相性診断」で、本気でやるなら「全てを含んだ相性診断」へどうぞ。

相性診断を好きな人と二人でやりたい

二人でやる相性診断」へどうぞ。

片想いの人を知りたい

好きな人について」のサイトに行くと、相手の分析、相手の気持ち、自分の気持ちまで診断できます。

他にも、結婚、復縁、不倫、彼氏彼女、同棲など、それぞれのテーマに沿ってたくさんの恋愛診断や性格診断があります。ぜひ利用してみてください。

< 彼氏・彼女について:TOP(目次)へ戻る

彼氏・彼女との別れ

もう別れるべき?

コラムの挿絵

さすがに、これこれこうなったら別れるべきだ、と簡単に言えるような基準はありません。二人の付き合いには様々な要素があります。好きな気持ちがどれだけあるか、わだかまりがどれだけあるか、別れられない事情やしがらみがどれだけあるか、別れてしまった後の人生の寂しさがどれだけあるか、などなど。こういったものを総合して、それぞれが検討するしかないのです。

もう「彼氏・彼女と別れるべき?判定」はやってみましたか?別れる別れないは、簡単に言えるようなことではありませんが、その判断をするための一つの参考意見ぐらいは出せるかもしれません。ぜひお試しください。

全力を尽くしても終わる恋愛はある

別れることになって、打ちひしがれている方もいるかと思います。人によっては、何が悪かったのかな、結局は合わない二人だったのかな、あのときの言葉は嘘だったのかな、などいろいろ考えてしまうかもしれませんね。

こんなことを言っても慰めにはならないかもしれませんが、全力を尽くしても、何らミスなく100点を取っても、「別れるしかない二人」というのはいます。二人の相性が良くても、別れるしかないということもあります。

例えば18歳で出会った、仲が良くて仕方がなかった二人も、別れてしまうことがあるでしょう。でも、この組み合わせで30歳で出会っていたら、結婚していたかもしれません。18歳という未熟さゆえにお互いの気持ちが分かり合えなかったかもしれませんし、嫉妬心などが抑えきれなかったり、ものの道理が分からずめちゃくちゃな喧嘩をしたり、進学など環境の変化に耐えられなかったりしたかもしれません。このタイミングだからこそ、熱い恋愛はできたけど、別れるしかなかった、そういうことがあります。

この性格とこの成熟度で出会った二人だから、何をどう頑張っても傷つけ合って別れるしかなかった、そういうこともあります。付き合い方の失敗だとか、相性だとかで恋愛が終わるとは限らないのです。

こうしたことは人智を超えていますし、先を見ながら、運命を見定めながら恋愛をするというのは不可能でしょう。先を見据えすぎれば何も動けなくなります。ですから目の前の恋愛を信じてただ打ち込むしかないのですが、もし別れてしまったのなら、あまり自分を責めすぎないでください。何度も言いますが、全力を尽くしても終わってしまう恋愛はあるのです。

うだうだする時間が必要

コラムの挿絵

人生は本当にクレイジーで、心の許容量を超えたことがどんどん起こります。恋愛だけでも、「もう二度とこんな思いはしたくない」「自分が世界で一番不幸なのではないか」というような出来事が平気で複数回起きるのですから、大変です。

別れてしまったみなさんは、心にぽっかり穴が開いてしまったり、深く深く傷ついていることでしょう。もう忘れたい、切り替えたい、と思っても心はそう思い通りになるものではありません。骨折したときにすぐに治す方法がないように、心もすぐには回復しませんし、気の持ちようでどうにかなるものでもないのです。のたうちまわるような、うだうだするような時間が、傷ついた心には必要です。

心にまかせて、落ち込みながら、ときに心の傷をひっかきながら、滅入る自分を許しましょう。誰かに話したい気持ちがあるなら、じっくり聞いてくれる人に話すというのも、心の回復には役立つでしょう。

しっかり落ち込んで、うだうだしましょう。仕事や勉強など、やらなくてはいけないことは騙し騙しにでもこなしながら、うだうだしましょう。あなたが頑張って前を向く必要はありません。前を向けるときというのは、自然とやってきますから。

人生が続く限り失敗はない

例えば彼氏彼女と喧嘩しても、仲直りすれば、その喧嘩は無駄ではありませんよね。雨降って地固まる、ということわざがありますが、逆に言えば、地面が固まったからこそ、雨が肯定できるのです。仲直りしたからこそ、喧嘩が肯定できるのです。

別れるというのは、とてもつらく苦しいことです。でも、それを踏まえて未来で幸せになれれば、別れたこの痛みも無駄ではなかったことになりますし、別れを肯定できるようになるでしょう。過去の事実は変わりませんが、過去の意味は、未来の生き方で変わります。人生が続く限り失敗は確定しませんし、未来が良いものになれば、過去は全て「栄養」と化すのです。

みなさんの痛みが、いつか肥料となり、花を咲かせることを心から願っています。この過去があったから今があるんだ、と胸を張れる未来を創れますように。

≪別れ際からの立て直し

※本サイトは、読み流すだけで成長する「恋愛の学校」の校長が作成しています。ぜひ恋愛の学校にもお越しください。相談すれば回答があるかも?

【SNSでの共有】
+シェア用テキスト+
テキストエリアをタップする
だけでコピーできます。
send to Twitter send to Facebook send to Mixi other
フェイスブックでこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「シェア」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】
※テキストエリアをタップするだけでコピー完了




cancel 閉じる
mixiでこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「mixiチェック」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】
※テキストエリアをタップするだけでコピー完了


send to mixi
cancel 閉じる
ブログやメール、その他のSNSでこのページについて共有したい場合は、下記のテキストをコピーすると便利です。どうぞご利用ください。

【コピー用テキスト】
※テキストエリアをタップするだけでコピー完了


cancel 閉じる
 
彼氏・彼女について:TOP(目次)へ戻る